• Maki Okudaira

③おしりの筋肉について

こんにちは、奥平真希です。

わたしは何を書こうとしているんでしょうか?笑

わたし今真顔で書いてます。まじめな回ですよ


おしりの筋肉は歌うときにとても大事なんです。

高音を出すときは特に気をつけないといけない筋肉、だと思ってます。

女性だったらHi Bb以上を出すときはかなり気を遣います。



ソプラノだったらBbは出して当たり前の音ですが・・・

ジャズだと声の高い人でも出す人はほとんどいないですね・・・



だったら

意識する必要がないのでは?



そう思いますよね!笑

それがですね・・・


中音域でもおしりの筋肉を使って歌うのと使わずに歌うのでは声が変わります!

私の場合はクセみたいになっていて、

ココ!って時には丹田をピっとしまってあばらはなんとなく開いてあとは上あごをふわっと開ける、、

ここら辺を意識するときに同時におしりを意識しています。


おしりの筋肉を意識して歌うと、最初は筋肉痛になるかもしれません。

筋肉痛がなくなったら、もうおしりの筋肉が使えているということかもしれません


#発声 #おしりの筋肉



閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆様、大変ご無沙汰しております・・・! 表舞台から姿を消しはや数ヶ月・・・笑 その間に浅草ジャズコンテストの本選出場や産後うつなどを乗り越え(たぶんまだ乗り越えてない) なんとか生きております。笑 そうこうしているうちに、復帰ライブが決まりました! 2022年7月9日(土)中目黒楽屋 ランチタイムライブ vocal: KaoRi iTo,奥平真希 piano:瀬田創太 詳細は後日~! 配信もある予